スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ワシントンDC2日目ーアメリカンインディアン博物館
ワシントンDC2日目。今日も素晴らしい秋晴れのお天気です。最高気温は24度ほど。ヒューストンの連日30度超えという日々からすると夢のようなお天気♪

さてさて、今日はワシントンDCの中心へ。ワシントンDCにはワシントンモニュメントと国会議事堂に挟まれたモールと呼ばれる公園があり、スミソニアン博物館群がここにあります。メトロでも行けるのですが、ウィークエンドは比較的簡単に駐車スペースが見つかるとのことで、車で行きました。ホワイトハウスの前を通りちょっと感激(笑 たしかに道沿いにあるパーキングスポットは週末は無料ですし、駐車スペース探しには困りませんでした。

今日のお目当てはNational Museum of the American Indianです。これは2004年に開館した、スミソニアン18番目の博物館です。ナショナルモールに原住民の場を作ろうというコンセプトのもと立てられたこの建物、まわりは原住民が栽培していた農作物や植物、木などに囲まれています。

National Museum of American Indian

もちろん入場は無料。館内に入り、まずはインフォメーションデスクでパンフレットを入手。ちなみに日本語版も言えば出してくれます。展示は先住民族ごとに、彼らの文化や歴史を紹介する展示に加え、特別展、IDENTITY by DESIGNが開催されていました。

そしてここのオススメはカフェテリア。ここでは、アメリカの各地の様々な料理が食べられます。事前にワシントンDCに詳しい友達に教えてもらっていたので、迷わずここでランチ。ちょっとお高めですが、是非是非!ちなみに私はバッファローチリとバッファローブレッド(揚げパン)を頂きました。ダンナの注文したタマリも美味しかったです。結局最後は食べ物かい!という突っ込みはなしで(汗
[2007/09/30 22:42 ] | アメリカ旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ワシントンDC3日目ー国会議事堂 | ホーム | ワシントンDC初日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。