スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
フランス2日目-D論公聴会
今日の大イベントが、夫が世話をしていた学生のドクター論文の公聴会。彼女はフランスの大学の学生ですが、学生時代の大半をヒューストンで過ごしました。夫のラボで実験をしていたので、夫もD論の審査員の一人として呼ばれたわけです。

彼女は無事審査もパスし、ゼミ室のようなところで、シャンペンを開けておめでとう会。家族も駆けつけ、シャンペンと沢山のパイやケーキ、チョコレートなどでみんなでわいわい。これまたどのお菓子も全部美味しくてフランスに感動(* ̄∇ ̄*)

左の赤ちゃんは今日晴れてドクターになった彼女の息子
babies

子育てしながらD論書くなんて私にはとても想像もつきません。よく頑張ったよな~。

その後ホテル近くまで戻り、時間があったので少しふらふらと散歩。するとこんな立派な教会が突然出現!

"Église Saint-Eustache"という教会
Saint-Eustache church

教会の前の広場にあった謎の顔
??

その後仲間たちと再びお祝いディナーへ行きました。フランス料理と言えば鴨も食べておかねば、ということで私は鴨料理をチョイス。これがすごく美味しかった。

duck

ワインは美味しかったらしいので、記録がてら写真に収める。アメリカでも買えるかな?
wine

デザートは巨大なマカロン。ピスタチオのクリームと共に。
macaron

ディナーを終えてホテルへ戻るともう深夜0時をまわっていました。フランスのディナータイムの長さにびっくり。日が沈むのも遅いし、のんびり夕食を食べ始めるとこんな時間なんですねぇ。

明日は一日駆け足観光をして、夜には学会のあるナンシーへ移動です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/07/09 23:59 ] | フランス旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<フランス3日目ーパリ観光 | ホーム | フランス1日目ーパリ観光part2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。