スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アメリカから入学祝い
4月になると甥っ子が小学校へ入学します。そこで今日はアメリカから送る入学祝いの知恵など。

アメリカの文房具って、ほんとにいけてないですよねぇ。ということで、学校で使えそうな文房具類は即却下。いろいろ悩んだ中で最終的に残ったのが以下の2つでした。

�A�b�v���[�h�t�@�C��学研と科学
理系の私ですから、やはりイチオシは科学。ということで結局「一年生の科学」の年間購読を入学祝いのプレゼントとして送ることにしました。私自身、小学生の頃はこの雑誌を読んでいました。毎月送られてくる付録が楽しくて心待ちにしていたのが懐かしい。ちなみに、海外発行のクレジットカードでも問題なしです。

�A�b�v���[�h�t�@�C��Pottery Barn Kids
Giftsの中の"Personalized Gifts"がオススメ。リュックサックなどに名前を入れてくれます。リュックとかなら軽いし日本への送料もあまり高くならないかと。今回は時間が残りわずかだったのでパス。

その他に考えたのは、やはりAmazon.co.jpで小学生のための本をオーダーするとかかな。朝日小学生新聞の購読もちょっと候補でしたが、こちら、学年別ではないので、一年生にはちょっと難しいかな?というのがネックでした。

結局のところ日本人への贈り物は日本のものが手堅いなぁ、という印象。英語の本とか送っても、読む親も困るでしょうしね…ま、なんでもネットで注文できる世の中なので、便利なものです。

あとはこちらから入学おめでとうカードを送ろうと思っています。もう3月も終わりなので、着くのはちょっと遅くなりそうですが、ここは距離があるということで多めに見てもらおうかと(*_ _)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/03/30 12:38 ] | アメリカ生活 - 生活編 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<芝刈りシーズンスタート | ホーム | まったり日曜日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。