スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
黒猫を撮る
うちの次男坊、DJ。本名はDreamie Jr.なんてsweetな名前であることは本人には内緒。末っ子らしくとにかく甘えん坊。誰かが階段を上がって行くといつもわーっと追いかけてきて、一歩前を私を振りかえりながら歩き、ジャングルジムに駆け上って「撫でて~」とセクシーポーズで誘惑するかわいい子(*´∇`*)

だけど…

やっぱり黒猫を撮るのは難しいのだ(>_<;)

例1)遠くから撮ると、黒い影にしか見えない…
DJ

例2)黒猫は、目の上の麿ハゲがやたら目立つ(´□`。)
DJ

解説:麿ハゲとは、猫の目の上あたりの毛が薄い現象を指します。どんな猫でも見られるのですが、黒猫の場合黒い毛の色と地肌との色の違いが大きいため、この麿ハゲがやたら目立つ、というわけなのです。

例3)近くで撮ってもやっぱり黒い影!?(×_×)
DJ

他にも自動ピント調節機能が、黒いと識別してくれない、フラッシュをたくとピカーと黒光りするとか、顔を撮っても黒くて表情がわからないとか、ラグの暗い色の部分に寝ていたDJを、シャワー上がりで眼鏡をしていなかった夫が間違えて踏んづけてしまったとか(←あ、これは写真とは関係ないか(-。-;)

なもんでついつい撮りやすいTigerを撮ってしまうハハなのです。ごめんよ、DJ(*_ _) でもね、ほんとにDJ、sweetな子なのですよ(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑今日もぼちぼちと参加中。応援クリックをポチっとしてくださると、久々にブログに登場したDJも泣いて喜ぶかも!?<(_ _*)>
[2008/06/20 10:36 ] | 猫たちとの日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<車の下に要注意 | ホーム | アメリカの住みやすい都市ランキング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。