スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
自家製ラー油
東京で暮らしていたとき、近くに、おいしい四川料理屋さんがありました。四川省出身の方が作られたお店で、日本人向けに味を変えるのではなく、本場四川の味をそのまま再現していました。

ここの担々麺も棒々鶏もとにかく絶品。アメリカに来て以来、このお店に行けなくなって寂しい思いをしてたのですが、春の学会で日本から来た知り合いたちが、ここのスパイスを持って来てくれたので、今日、このスパイスを使って自家製ラー油を作りました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B作り方
180度にごま油(サラダ油でもいいそうです)を熱します
耐熱容器に入れたスパイス(四川省の花椒・唐辛子・白ゴマのmixです)に油を注ぐ

私はごま油でもサラダ油でもなく、炒め物用の油、というものを使いました。サラダ油にニンニク、ショウガ、ゴマ油が少し入った香炒油というものです。

oil

これがスパイス。むちゃくちゃいい香りがします。
spices

油を注いだところ。吸い込むとむせるので、外でやりました。
mixed

密封容器に保存します。
chili oil

もう、この匂いだけであのお店を思い出す!というぐらい全く同じ匂い!久々だな~、この香り(*´∇`*) 明日あたり、このラー油を使って、担々麺か棒々鶏を作る予定です(^_^)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
←ぼちぼちと参加中です。応援クリックしてくださるとほんとうにうれしいです<(_ _*)>
[2008/04/12 13:06 ] | 日々のくらし | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バナナケーキ | ホーム | 柑橘系の皮>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。