スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
グリーンカード面接
昨日無事グリーンカードの面接を終え、"Approval Notification"をもらって帰ってきました。面接官はほんとにいい人で、 拍子抜けするほどあっという間の面接でした。めでたしめでたし(*^▽^*) 以下、参考までに詳細な面接の様子を報告します。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接開始までの流れ
面接は、TX州Houstonの、インターコンチ空港にほど近いローカルオフィスでありました。アポは1時だったので12時に弁護士と待ち合わせをして一緒に向かいました。

12時45分後頃に到着し、空港にあるような金属探知機のゲートをくぐり抜け、さらに警備員がさらに板状の金属探知機で体をチェック。ちなみに建物内には携帯電話は持ち込めません。必ず車に置いていきましょう。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接官は誰?
セキュリティーチェックを終えると100名ほど入りそうな待合室で15分ほど待つ。名前を呼びにきた人が面接官となります。私たちの面接官は、友達のお母さん?みたいな感じの優しそうな笑顔の素敵な50歳ぐらいの白人女性でした。ここでまずはガッツポーズを心の中でひとつ。面接官のオフィスへ通され、そこでまずは嘘はつきません、という宣誓。私とダンナがそれぞれ右手を上げて"I do"と言いました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接の流れ
宣誓後、椅子に着席。面接は、基本的に面接官が私たちの提出した書類ファイルに目を通していき、その書類に沿って質問をされる、という形です。そしてその都度"Yes"とか"Seen"とか面接官が書類に書き込んでいました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8BID提示
まず最初に運転免許証とパスポートを、私とダンナの両方分を提示、その場で私のI-94は没収されました。さらに私の戸籍謄本とマリッジサーティフィケイトの原本を見せました。チェックされただけですぐに返してもらいましたが、戸籍謄本とマリッジサーティフィケイトの原本は持参したほうがいいと思います。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B質問された事
生年月日と生まれた場所をダンナも私もそれぞれ言われ、それに"Yes"と回答。次に、今まであなたの両親や家族が、あなたのためにグリーンカードの申請をした事がありますか?と聞かれたので"No"と回答。あとはI-485の3ページ目の、今までに逮捕された事がありますか?という過去の犯罪歴のYes/No question一覧から、3個ぐらい質問をされました。答えはもちろん"No"です。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B提出したもの
その後、"So, what did you bring for me today?"と聞かれたので、二人名義の口座、最近提出したばかりの2007年度タックスリターン、車の保険、携帯電話の明細を、二人の名前が入っている書類として提出しました(すべてコピーしたもの)。あとは写真も数枚プリントアウトして持参していたので見せると、"I love pictures!!"といいながらうれしそうに写真を見始めたので、「あ、これは彼の実家に行ったときの写真です」とかちょこちょこっと2人で説明を加えました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8BApproved
面接官が、「あなたはバックグラウンドチェックもクリアだし、何も問題ないわね」っていいながら、"apploval notification letter"を渡してくれました。グリーンカードは2週間から3週間で届くからって言われ、10分足らずで面接は終了。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B感想
最悪のケース(1時間近く面接とか?)も想定して面接に出向いて行ったので、拍子抜けするほどあっという間で、質問らしい質問もなく終わりました。 でも名前を呼びにきた面接官の中には、怖そうな(プロフェッショナルな感じで表情を一切表に出さない感じの)人も数名いたので、感じのいい面接官にあたったのは本当によかったです。おかげでリラックスして面接を受ける事ができました。

面接を終え、その後仲間たちと祝杯をあげ、夜帰宅すると"Notice mailed welcoming the new permanent resident"というUSCISからアップデートのメールも届いてました。早くカード届かないかな(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
←おめでとうクリックをしてくれたら泣けてしまうかも('-'*)
[2008/02/26 11:14 ] | アメリカ永住権 | コメント(9) | トラックバック(0)
<<Tigerのお気に入り | ホーム | 模擬面接>>
コメント
みぃ子は日本のアメリカ大使館で面接を受けました。
珠子さんのグリーンカード申請とはちょっとケースが違うのかもしれないですが、
面接は銀行などの窓口のような「立ち話」
聞かれたコトも「ええ??それって何か関係あるの??」
みたいなコトでした。
3分ぐらいでしたね(笑)v-356

カードが届いた時は、本当に感動しました!!
楽しみですね!!
[2008/03/02 13:10]| URL | みぃ子 #- [ 編集 ]
みぃ子さんへ

みぃ子さんはLotteryで当選したんでしたっけ?面接が「立ち話」ってのもすごいですねぇ。私たちはちゃんとオフィスに通されての面接でしたが、面接官がとにかくむーちゃ感じのいい人だったので、すごいよかったです。

昨日welcomeレターが届きました!カードはたぶん来週ぐらいには届くはず♪楽しみだけどなくさないかとドキドキしそう。
[2008/03/02 18:57]| URL | 珠子 #BcpIvcaA [ 編集 ]
珠子さん、面接について教えてください。
パスポートは、面接当日に提示するだけで、その日に返してもらえるのでしょうか? それとも、VISAスタンプのような手続きのために、USCIS預かりとなり、GCとともに返却されるのでしょうか?
よろしくお願いします。
[2008/10/04 09:51]| URL | りんごっち #- [ 編集 ]
りんごっちサマ
面接ではパスポート提示をしただけで、預かられることはありませんでした。人によってはパスポートにapproveの判子を押された人も入ればそうでない人も。私はアプルーブレターをもらいましたが、パスポートに判子はありません。

りんごっちさんの質問からいくと、面接後にパスポートが必要になる事があるということでしょうか?面接後に国外に出るのは、GCが実際に届いてからじゃないとちょっとややこしいと思うんですが、どうでしょう?もし個人的な内容になるのであれば、管理者だけにコメントを表示、というのでもいいですし、メールアドレスを残してくれるとこちらから連絡しますよ。

参考になれば幸いです。
[2008/10/04 13:23]| URL | 珠子 #BcpIvcaA [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/10/04 23:17]| | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/11/09 01:35]| | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/05/17 01:38]| | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/27 15:34]| | # [ 編集 ]
miaサマ
もう随分前の事で記憶にないのですが、ブログで読む限りでは夫のバースサーティフィケイトを持参したようにはかいていないので、私の分だけだったのではないかと思います。

インタビューのお知らせの紙に、何が必要か書いていませんでしたか?夫の分はパスポートと運転免許証だけだったような気がします。最初の書類提出のときにダンナさんの分のバースサーティフィケイトのコピーは提出してますよね?それで充分な気がするのですが、提出書類のコピーとか取っていませんか?それならそのコピーを持っていけばいいような気もしますし。

あまりお役にたてずすみません。明日の面接うまく行く事を祈っています。
[2011/03/27 22:49]| URL | 珠子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。