スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
放射性物質安全講習
っていうすごいタイトルにしてみました。今日はお昼12時から5時まで大学で授業を受けて来ました。これは何らかの放射性物質を扱うラボで働く人たちが必ず受けなければいけない授業で、みっちり4時間半の授業+試験30分というコースでした。

久々の授業にドキドキしながら、でもちょっと新鮮な気分~(*^▽^*)とか思いながら行ったんですが、あっという間にそんな浮かれた気分は打ち砕かれました( ̄▽ ̄;) 授業はほんとうにみっちりで、パワーポイントなんと240枚にもおよぶレクチャー。

(ここから下2段落、専門用語の羅列ですが、ようは難しかったよ~という嘆きです(>_<;))

放射性安全プログラムの説明から始まって、放射性物理学に関する事、ラボで一般的に使われる放射性同位体のそれぞれの性質、ラボででの取り扱いに関する規制などなど、とにかくものすごい情報量でした。。

そもそも、普段使わない放射性物質の壊変エネルギー値とか、人体のどこに影響を与えるかとか覚えてる?しかもね、甲状腺なんて英単語すらしらなかったよ。。という英語のハンディまで大きく足を引っ張る。そしてこれらを覚えなければいけない上に、連絡先の電話番号まで!?そしてさらmrem/year,Ci(curie),rad...etd..なんか単位もいろいろありすぎて頭がパンクしそう(≧д≦)(←ここまで)

テストは30分、なんと計算問題込みの60問でした。テキストは見てはいけません!!


。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

結果は2週間ぐらいで送られて来るらしい。70%以上なければこのコース修了とは見なされないそうです。き、きびしい!

ということで、ぐったり、ほんとうにぐったり疲れ果てて帰って来ました( ´△`)落ちていたら、すべて英語がよくわからなかったせいにする予定です(^▽^;)

受かってますように!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←こんな私を応援してくれたら、もしかしてまぐれで合格するかも!?応援よろしくお願いします<(_ _*)>


おまけ

初公開、うちのラボの風景♪
lab
[2008/02/06 23:59 ] | 日々のくらし | コメント(0) | トラックバック(0)
<<布団(Futon) | ホーム | 巨大な痛み止め>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。