スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
森の中で暮らす
今日は実家を紹介。ダンナの実家は、Pittsburghに住んでいます。といっても、ダウンタウンすぐ近くの住宅街から、ダンナが小学生のころに、郊外の"森"へ引っ越して来ました。

ここに5エーカーの土地を購入して、まずどこに家を建てるか、というところから、すべて自分たちで決めたそうです。建築家でもあるお義父さんが設計をしました。そして家までのドライブウェイも自分たちで作ったらしい!

これが入り口。斜面に家を建てており、入り口が2階部分にあたります。
house

ほんとに森の中なのがわかるでしょか?
house2

窓から見えるのはひたすら木です
trees

クリスマスは葉が全部落ちてしまっているのですが、夏にはこれらの木にたっぷり葉が生い茂り、窓からは本当に緑と青い空しかみえなくなるそうです。残念ながら私は春と、サンクスギビング、クリスマスにしか来た事がなく、その景色をみたことがないのです。葉は、4月終わりから5月にならないと出てこないらしい。

そして室内、とーっても面白いデザインになっています。リビング、台所には普通の窓だけではなく、天井にほど近い場所にも窓があり、そこから日が差し込むのでとっても明るい。そして壁が家の中と外でつながっているのが、大きな窓を通してみれます(写真じゃちょっと分かりづらい…)。

リビングルーム
inside

とにかくとーっても居心地のいい家なのです。私の大好きな場所。今の私たちの家も充分快適なんですが、いつかはお義父さんに設計してもらって家を建てたいなぁ(*´∇`*)
[2007/12/26 23:49 ] | アメリカ生活 - 生活編 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<庭にくる動物たち | ホーム | Tiger、犬とふれあう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。