スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
近況報告
またしても1週間以上あけてしまいましたが、夫婦と猫2匹全員元気でやっています。

�A�b�v���[�h�t�@�C��雨期?ここのところ短時間で豪雨が降る事が多々。このまえの金曜日の夜もものすごい雨が降り、ヒューストンのあちこちで道が川になってました。雷もすごくて、ドラマの"24"見てる真っ最中にケーブルがダウンして10分も見逃した…

�A�b�v���[�h�t�@�C��"Swine flu"というんですね、豚インフルエンザ。(ちなみにこのswineというのはドイツ語の"Schwein(豚)"が語源です。)アメリカではニュースではこのニュースをたくさんやっているけど、実際にマスクをしている人も見かけないし、あまり危機感もなく。成田空港の厳重体制などのニュースを他人事のように見ています。

�A�b�v���[�h�t�@�C��来月は一週間仕事を休んで夫の実家に帰省がてら、ナイアガラの滝観光に行こうかと予定を立てはじめました。せっかくならナイアガラの滝が見えるホテルに1泊しようかなぁ。

�A�b�v���[�h�t�@�C��最近のTiger
Tiger

こんな無愛想な顔してますが、毎晩ベッドに入って電気を消して寝静まった頃、1階からおもちゃを持って2階の寝室まで運んできます。おもちゃを口にくわえたままミャオミャオとなにやら言いながら運んできてくれるのです。たぶん飼い猫がネズミやバッタを捕まえて飼い主にプレゼントするのの家猫バージョンかと思われます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

スポンサーサイト
[2009/04/29 16:14 ] | 日々のくらし | コメント(6) | トラックバック(0)
近況報告
気づけばイースターも終わり、あっという間に4月も半ば。バケーションから帰ってからとにかく平穏な日々を送っています。ここで近況などをアップ。

�A�b�v���[�h�t�@�C��イースターはスパイラルハムを購入し、グリーンビーンズとマッシュポテトを頂きました。信仰としては私には関係ないので、私にとっては季節のお祝いみたいなものです。

大食い夫婦。お皿に山盛り…
easterdinner

�A�b�v���[�h�t�@�C��以前のオポッサム騒動ですが、こないだ猫たちが興奮しているのでふと庭を見ると、ベビーポッサムが( ̄▽ ̄;)!! ドアを開けて追い払うと、「キャー怖いよ~、知らない人がいる~!」と言ったかは定かではありませんが、一目散に逃げて、例の草薮へと消えていきました。オポッサム一家、戻って来ただけでなく再生産活動まで!ということで、近々また草薮つつきを実施する予定…

�A�b�v���[�h�t�@�C��食欲ありまくりで横に増殖中のTiger、ただ今12.5lb(5.6kg)。この子我が家に来たときはたった6lbだったのよ…

�A�b�v���[�h�t�@�C��今日comcastとさよならをしました。今日がちょうど月払いの最終日だったので、新しいケーブルを待たずに止めました。明日at&tのインストールが来るまで、ケーブルとネットがない生活。テレビ見れないし、今日はDVDの鑑賞会でもするかな~。

こんな平穏な日々を送っています。土日の予定も特に無し。5月病なのかやたら眠たいし(早すぎ?)のんびりリラックスの週末を楽しむかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/17 14:22 ] | 日々のくらし | コメント(6) | トラックバック(0)
メキシコ旅行最終日part2
メキシコ旅行のこれまでの記事はこちら↓
1日目part1part2part3
2日目part1part2part3
3日目
4日目part1

ホテルをチェックアウトし、ガソリンをいれにガソリンスタンドへ。メキシコではセルフのガススタはまずなく、お店の人が入れてくれます。ここれ注意。ガソリンを入れる際には、まずメーターがゼロにちゃんとなっていることを確かめます。夫、昔これでぼったくられた事があるんですって。

私はする事がなかったのでぼーっと車の中にいたのですが、近くの塀にこんなもの発見しました。

大トカゲw( ̄▽ ̄;)w
Lizard

かなり興奮しながら写真撮影しましたが、他の人たち、誰も気に留める様子もなく。こんな光景は日常のことなのか??

そのままちょっと寄り道しつつ空港へ行き、荷物をチェックインして空港でブラブラ。ここで最後のメキシカン料理。

といえばタコス!
tacos

このタコスにも生のサルサ入っていましたが大丈夫でした。やはりホテルとか空港とかなら安心なのかな?それとも私の胃が丈夫なのか??

なんだかんだと時間をつぶしあっという間にフライトの時間。帰りの飛行機は3列席の小さな飛行機でファーストクラスなんてものもなし。残念…

飛行機からPuertoVallartaを見下ろす
Puerto Vallarta

さよならPuertoVallarta~(^▽^)/
Mexico

初めてのメキシコ旅行。大満足の旅行でした。次はグアダハラとかメキシコシティーあたりの大都市へ行くか、遺跡なんかを見て回れるような場所へ行ってみたいなぁ。と早くも次の旅行へ思いを募らせる私でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

[2009/04/06 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
メキシコ旅行最終日part1
メキシコ旅行のこれまでの記事はこちら↓
1日目part1part2part3
2日目part1part2part3
3日目

?A?b?v???[?h?t?@?C??最終日。今日も快晴

今日の予定は特に無し。午後4時過ぎのフライトなので、1時頃にチェックアウトできるといいなぁとホテルに確認したところOKとの事。これで買い物に行くのに大きな荷物を車の中に放置せずにすみます。

まずは地元のスーパーへ足を運んでみる。

さすがメキシコ。ペッパーの量がはんぱじゃない!
pepper

こちらにも山積み
pepper

そしてテキーラ(* ̄∇ ̄*)
Tequila

って買おうかと思いましたが、実は大抵のものがアメリカでも手に入るんですよね。我が家にもマルガリータ作るようにまだストックがあることだし、と結局買いませんでした。

先日も来ましたが、このお土産物の屋台の並ぶ場所へ再び出向く
giftshops

ここでお友達へのお土産にと、メキシコのカラフルな陶器類をいくつか購入。この屋台村のような場所、大抵のお店で値段の表示がありません。ここはお店の人にいくらか聞いてみましょう。まずはぼったくられていないかリサーチするために数件のお店で聞きます(実際の地元価格はわかりませんが、空港のギフトショップに比べるずっと安かったです)。さらにそして複数個買えば割引、とかもあるので、その辺も聞いてみましょう!

さらに、言われた値段の端数を切り下げてみます(メキシコでは交渉ありだそうです。地球の歩き方より)。例えばお店の人に全部で420ペソと言われたら、では400ペソでどうか、と聞いてみます。かなりの確率で交渉に応じてくれますよ。

買い物が一通り終わると、ホテルへ戻り、部屋で最後のオーシャンビューを楽しみつつパッキングなど。

友達用シャレギフトのカエルの置物とホテルの部屋から海を望む
gift
(このカエル、実は本物のカエルの皮でできてますw( ̄▽ ̄;)w)

さて、残りわずかの旅ですが、part2へと続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

[2009/04/06 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
メキシコ旅行3日目
メキシコ旅行のこれまでの記事はこちら↓
1日目part1part2part3
2日目part1part2part3

�A�b�v���[�h�t�@�C��3日目ー今日も快晴。

そして今日の朝ご飯はこちら

ウエボス・ランチェロスというメキシコ風目玉焼き
breakfast

ホテルのパンがちょっと日本の菓子パン風で美味しい
breakfast

朝からがっつりとメキシコ料理を堪能し、お腹いっぱい。そして今日の予定は"Do nothing!"と決めていました。ホテルのビーチでのんびりと一日を過ごす予定なのです。

まずはビーチにあるベンチを確保。
bench

しっかり木陰になっているので、気持ちのいい海風を感じつつ、読書タイム。最高のリラックス。もちろんマルガリータも注文して、昼間っから飲む(* ̄∇ ̄*)

ビーチで飲むマルガリータの美味しいこと!
Margarita

パラセーリングしている人も発見!
parasailing

結局6時間ほど、思い思いの本を読んだり昼寝をしたり、ビーチでのんびりと過ごしました。私はビーチタオルを足にかけてたので大丈夫でしたが、無防備だった夫、手足が真っ赤になってしまいました( ̄[] ̄;)! (その後一週間もこのやけどのような状態とたたかうことになる夫でした…)

その後もホテルの部屋のベンチに座ってのんびりと夕日を眺めたり、ひたすらリラックスしまくりの一日となりました。夜ご飯も結局ホテルのバッフェ形式のレストランへ行き、さらにメキシカンフードを頂く。

さて、明日はいよいよ最終日です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/05 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
メキシコ旅行2日目part3
メキシコ旅行のこれまでの記事はこちら↓
1日目part1part2part3
2日目part1part2

ホテルへ戻ったのが夕方。まだ明るかったのでホテルのビーチバーへ行きマルガリータを頂く。ビーチのバーはもう閉まる寸前だったところらしく、バーテンさんがわざわざ別の場所までおつまみのサルサとチップスを取りにいってくれました。

ってことで、さすがにこれ食べないと失礼よねぇ。と、ホテルを信じて生サルサを食べる。これがむちゃくちゃ美味しい!(→その後お腹を壊す事もありませんでした!)

夜は車で出歩くのももう疲れたよね、ということで、ホテルのレストランへ。

私が注文したメキシコの薄焼きステーキ
Carne Tampiqueña

ホテルのレストランで、ドレスコードもあるお店でしたが、やはりお値段はとってもお安い。そして全部とっても美味しかった(* ̄∇ ̄*) メキシコで食べたディナーの中で一番美味しかった!デザートに食べたフラン(日本のプリンにすごい味が近い)も絶品。

マルガリータもワインも頂き、すっかりいい気持ちで部屋に戻ると、ちょうどホテルのすぐ横で花火があがり始める。

メキシコで花火が見れるとは思ってもなかった!
fireworks

そんなこんなで2日目が終了しました。そうそう、メキシコのホテルのテレビ、アメリカのメジャーなチャンネルが見れます。FOXとかCNNとか。普通に英語で放送しているのが見れるのでなかなか便利です。

3日目へ続く。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

[2009/04/04 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
メキシコ旅行2日目part2
メキシコ旅行のこれまでの記事はこちら↓
1日目part1part2part3
2日目part1

�A�b�v���[�h�t�@�C��2日目part2
気を取り直してドライブ。ことあるごとに制限速度を気にする、ちょっぴり丸腰な2人旅となりました(;´▽`A``

一歩観光地をでると、リアルなメキシコ人たちの生活を感じられるエリア
drive

ちょっとあやしげな洋服やさん発見
mexico

素敵な木のトンネルを抜けて
Mexico

トウモロコシ畑を横目にさらに走る。山が近くなってきた!
Mexico

これはアガべ(agave)畑。
agave

テキーラの材料になる植物なのです
agave

山に入ると、露岩がむき出しの場所がたくさん。雨期に入るとしょっちゅう崖崩れで通れなくなったりするらしい。今はまだ乾期なので大丈夫。

これは崖崩れの痕跡?舗装道路が完全に土で覆われてます。
dirt_road

比較的新しい橋
bridge

この橋から下を除くと古い道が見えます
old_trail

以前はこの道で谷底までおりて再び山を登るルートしかなかったらしい。この橋ができたことで、ものすごい時間短縮になるそうな。しかしこんなところによく橋を架けれるもんだなぁ。

山の中のドライブはほんとに気持ちがよかった。時間が迫って来たので山頂付近で引き返す事に。もう1時間ほど走れば山麓の村に到着するらしかったのですが、時間切れで断念。かなり高いところ(おそらく標高2500mぐらい)までのぼりました。気温もここまで上がるとびっくりするほど涼しかったです。

帰りに出会った牛の一群とそれを追う犬と人
mexico_road

そんな2日目の午後でした。part3へ続く。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/04 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
メキシコ旅行2日目part1
メキシコ旅行初日の記事はこちらです↓
part1part2part3

�A�b�v���[�h�t�@�C��2日目の朝、外は快晴。やったね(* ̄∇ ̄*)

タラーン!ホテルのベランダからの眺めです
hotel_view

海も綺麗~(^_^)
ocean

もちろん朝食もついています。朝食はビーチとプールに面した吹き抜けのレストラン。食事はバッフェ形式になっています。

朝食エリア
breakfast_area

メキシカンスタイルのスクランブルドエッグ
breakfast

私のはオムレツスタイル
breakfast

どちらもハラペーニョペッパーが入っていて、ぴりっと辛くてすごくおいしい。これ以外にも美味しい菓子パン、フルーツ等々、たっぷりとブランチを堪能し、お腹いっぱい!

お腹がいっぱいになったところで、今日はドライブへ行くことに。夫が昔フィールドワークをしたエリア目指して出発!

と気分よく運転していたところで事件発生。

ハイウェイにあたる場所を運転していたのですが、道路脇に警察官。道自体もかなり混んでいたので、とろとろスピード周りの車にあわせて普通に走り去ろうとしたところ、急に警察官が手に持った書類で呼ぶ合図を私たちに送ってきたのです。

警察官曰く、ちょっとスピードが出過ぎているとの事。免許の提示を求められ、夫がテキサス州の免許を渡すと、切符をきる手続きをするから、一旦免許を没収し、あとで所まで取りにくるようにとの事。その際に滞在期間を聞かれ、月曜までというと、なら月曜の朝に取りにきたらそこで免許証を返却すると。

夫が、これから行きたい場所があるから、罰金を払うならここで支払いたいと申し出ると、ここだとレシートが出せないぞ、との事。さらに現金を手渡すと、今度はおつりがないと。もうこの辺で不信極まりない。

結局罰金という750ペソに対し、800ペソ/60ドルを支払いおつりもレシートもいらないというと、とたんに笑顔になり、最後になぜか私にまで握手を求めて来て解放される。

その後夫に聞くと、メキシコの警察はかなり悪名高いらしく、私たちの例も、確実にスピード違反のような速度ではなかったとの事。また、現地人は決して捕まえず(お金にならないため)、観光にきているアメリカ人を見つけてはこのように違反を問いただし、結局めんどくさい事になるよりは、という心理を利用して現金で支払わせ、結局記録にも残さずそのお金は警察官が着服するらしい( ̄Д ̄;)

夫曰く、スピードは出ていなかったと反論にでて賭けにでようかと一瞬思ったものの、ここでごねて長引いてイヤな思いをするぐらいなら、素直に800ペソ払って解放された方がずっとましとの判断だったらしい。

帰ってきていろいろ検索してみると、アメリカ人被害者は多数。特に空港へ向かう道路(警察署へ出向く時間がない事を知っての事)を運転する白人は観光客とすぐ分かるのでカモとなるらしい。超一流のリゾート地カンクンですらこのような事は多発しているらしい。

あまり日本人でメキシコでレンタカーなどという強者はいないような気がしますが、メキシコで運転する際には誰が追い越そうが、かなーり速度制限には慎重に。さらに警察官が立っていたら即自分の速度もきっちりチェックしましょう。

とちょっと出ばなをくじかれ、メキシコに対する評価もちょっぴり下がってしまいましたが、ここは気を切り替えてpart2へ続けるとします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

[2009/04/04 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
メキシコ旅行1日目part3
メキシコ旅行1日目part1part2を先にお読みください<(_ _*)>

�A�b�v���[�h�t�@�C��part3

お腹も減って来たところで、レストラン探し。ブラブラと街を歩きつつ、ガイドブックに載っているレストランなんかをチェックして歩く。お洒落なちょっと高級レストランは、どうもアメリカナイズされた感が漂っているので、もうちょっとメキシカンっぽいレストランを探して入る。

まずはビールで乾杯
mexican beer

サルサとチップスのお通し
salsa

さーて、サルサを食べよう!と思うと夫から禁止令(>_<;) メキシコでは水道水事情が悪いため、水道水でお腹を壊すらしい。夫曰く、このサルサを作る過程で、野菜を洗う際に水道水が使われている可能性があるからダメ、とのこと。

夫がメキシコでフィールドワークをしていた時、かなり気をつけて生活していたものの、最後の数日でついそのハードルを少しだけ低くして、アメリカ系のチェーンレストランで、食事に添えられた生野菜があたり、それから2日お腹を壊してベッドから起きれなかった、というのを聞き素直に従う事に。大丈夫じゃ?という気もしつつ、なにせ4日しかない旅行だしここは従った方がよさそう。

トマトソースベースの海老の炒め物
dinner
ファヒタス
Fajitas

料理を食べるときは、ライムをかけてみたりするのも夫の知恵。殺菌効果(?)があるらしいです。どれもおいしく、ビールも込みで全部で250ペソ(20ドル以下)でした。安いっ!

オープンテラスのレストランの2階から
mexico bus

バスは公共交通手段としてものすごく使われています。道にすごい人だかり!と思えば、大抵がバス待ちの人たちだったりします。

その後再びブラブラ歩いていると、セントロの広場にはすごい人。たくさんの家族が広場に出て来て思い思いに金曜の夜を過ごしているようです。

Centroの広場
centro

この賑わいを後に、ホテルへもどり、その後はベランダからの景色をつまみにビールを頂く。

ホテルからの眺め
hotelview_night

その後はビールの助けと、旅の疲れであっという間に眠りにつきました。
2日目に続く。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。

[2009/04/03 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(4) | トラックバック(0)
メキシコ旅行1日目part2
メキシコ旅行1日目part1、こちらを先にお読みください<(_ _*)>

�A�b�v���[�h�t�@�C��part2

レンタカーに乗り込みホテルまで、ほんの15分程度のドライブで到着。私たちの宿泊した先は"Fiesta Americana"というホテルです。ここは夫が昔学会で宿泊した事がある場所だったので、綺麗そうだということが分かっていた事、ホテルレビューを見ていてもなかなか評判がよかったので、ここに決めました。

これがホテルのエントランス
FiestaAmericana

上の写真の藁葺き屋根になっている部分がホテルのロビーになり、高い天井吹き抜けで、風がよく通りすごく気持ちがいい。

ロビーの様子。南国チックでいい雰囲気です
HotelLobby

その他ホテルの様子はまた翌日以降の日記に載せるとして、この日はチェックインしてすぐにダウンタウンエリアへ行ってみる事にしました。

ここでメキシコの道路事情など。大きな通りには中央にハイウェイ(といっても片道2車線)があり、さらに側道があります。中央のハイウェイからは左折は直接はできず、所々にある出口からまずは側道にでて、そこから左折、というルール。

このヤシの木に囲まれたのがハイウェイで、その横が側道
mexico_road
(別の日に撮影したものなので快晴の空)

ダウンタウン("centro(セントロ)"という)へ入る頃には、舗装された道から石畳のようなごつごつ道へと変わります。

セントロの石畳
centro

これが、中央線もなにもなく、2車線になったり、たまに3車線になったり、渋滞かと思いきや駐車している車だったり、絶え間なく誰かがクラクションを鳴らしていたり、その間を人が横切っていったり、もう絶対に私に運転は無理、というような交通事情w( ̄▽ ̄;)w

駐車場らしき場所もほとんどなく、みんな縦列駐車です。道路に黄色いマーカーがある場所は駐車禁止っぽい。それ以外の場所にはみっちりと縦列駐車の列。私たちも(というか夫が)頑張って縦列駐車をして、ダウンタウンをブラブラ歩く事に。

これぞまさに縦列駐車!
centro

海岸沿いの通りには、レストランや若者に人気そうなお店がたくさん
centro

街の中央にある聖グアダルーペ教会"Our Lady of Guadalupe church"
Church of Guadalupe

街のランドマークとなっています
Church of Guadalupe

さらに少し歩くと川"Cuale River"にたどり着きます。この川沿いには、お土産物やさんやお洒落なレストランなどがあります。

川に掛かっている吊り橋。
Cuale River

これが予想以上に揺れ、対岸についてもまだ地面がゆらゆらしている感覚。

カラフルなメキシコのお土産が並んでいます
giftshops

さて、まだまだ街散策が続くのでpart3へ続ける事にします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/03 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
メキシコ旅行1日目part1
午前11時過ぎのヒューストン発のフライトで、メキシコはPuerto Vallarta(プエルトバイエルタ)へ向けて出発。前日に座席のアップグレードのお知らせが届き、快適な空の旅となりました(* ̄∇ ̄*)

テキサスの沿岸をひたすら南下します
TexasCoast

機内食もおいしい。そして昼間っからcoronaなどを飲んでみました(^▽^;)
lunch_continental

メキシコ第二の都市、Guadalajara(グアダハラ)上空を飛行
Guadalajara

もうちょっと拡大。とにかくものすごい大きな都市でびっくり
Guadalajara

街の西端にはキャニオンがありました
Canyon

グアダハラからプエルトバイエルタまではこんな山々が連なります
Mountains

夫は、この付近の火山について研究をした事があります。そのため、メキシコで1ヶ月とかいうフィールドワークを数回こなしており、スペイン語も少しながら習得、また、メキシコの治安や道路事情などにも詳しいというなかなか心強い旅の共なのです。

2時間半ほどの旅はあっという間。プエルトバイエルタへ到着。空港はこじんまりとした感じでした。ちなみに、プエルトバイエルタ、日本語の旅行ガイドなどを見ると「プエルトバジャルタ」と訳されていますが、どうやってもバジャルタとは読まない!のでここはあえて自己流のカタカナに直しています。

今時めずらしい階段を使っての搭乗も見られました。
Airport

入国審査は、パスポートと機内で書いた書類(アメリカだとI-94に当たるようなもの)を提出すると、全く何も聞かれずその書類に判子を押して、下半分を切り取ってくれます。この書類は大切に保存しましょう。

空港へ着くと、大量のメキシコ人たちが「タクシーは必要か?」「今日泊まるホテルは決まってるのか?」などと声を掛けてきます。ここはひたすらアイコンタクトを避けて素通りします。

空港前のロータリーに到着。ここからはレンタカーの旅です。
Airport

現地のお天気は曇りがち。天気予報だと晴れだったのに。明日にはスカっと晴れてくれるといいなぁ。写真を大量にアップしているので、ここから先はpart2へ移ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/03 23:59 ] | メキシコ旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
メキシコへ!
いよいよ明日から3泊4日のバケーション。メキシコのビーチへ行ってきます(* ̄∇ ̄*) いつも仕事込みの旅行ばかりの私たち夫婦、こうして仕事と関係なく、しかも家族を訪問とかでもはない旅行はいったいいつ以来?というほど久しぶり。

実はまだ新婚旅行さえ行っていない私たち、このメキシコ旅行は、プレ新婚旅行、という位置づけになっているのです。本番はいつになることやら( ´△`)

そして、プレ新婚旅行らしく、航空会社から、ファーストクラスへのアップグレードのお知らせがメールで届きました♪いつものヒューストン-成田便は、ビジネスマンだらけなので、まずシルバーエリートでアップグレードなんてない!行き先がリゾート地となると、また話は別なようで。ラッキー(* ̄ー ̄)v 

フライトとホテルとレンタカーは予約しているものの、それ以外の予定はまったくなし。ま、現地のホテルでいろいろ情報収集できるかな~とか勝手に思ってますが、とりあえずリラックスの旅の予定なので、あまり動き回らず、のんびりとリゾートを堪能する予定♪

ではでは、行ってきまーす(* ̄▽ ̄*)ノ"
帰宅は6日(月)の夜です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/02 12:49 ] | 日々のくらし | コメント(8) | トラックバック(0)
ケーブルテレビ事情
何を使ってますかシリーズ第2弾(←いつの間にかシリーズ化?)
�A�b�v���[�h�t�@�C��ケーブルテレビ、皆様どこをお使いでしょうか?

我が家はcomcastを使っていますが、どうも高い気がしてならない。この会社、ちょっとずつちょっとずつ着実に値上がりしているんですよね\(*`∧´)/ "We offer better service!"とかいいつつ、書いてある事は値上がりのお知らせ、みたいな。今現在、ケーブルテレビとインターネットで合計額が140ドルを越えています。

かといって、ハリケーンやらがやってくるこのエリアで、衛星放送ってのもなんとなく気が向かない。むっちゃ天気悪くて家に引きこもってる時に、テレビ見れなかったらどうかと…そうなるとDirectTVとかDishNetworkはパス。(そんな心配ないのかも?日本でスカパを受信しているとき、台風の時に受信できなかった思い出が強く、どうしても衛星ってのがネックに。)

ということで、昨日とうとうリサーチがてら、乗り換えを検討していたat&tのお店へ出向き、結局契約まで済ませてきました。

私が選んだのは"U200 Triple Pack"というもの。固定電話、インターネット(3.0 Mbps Pro)、テレビ(200ch)にHDの契約も加えて134ドル。現在の支払いが固定電話を加えると170ドルぐらいなのを考えると確実に安くなります。しかも、最初の12ヶ月は、毎月19ドルの割引で、115ドル(* ̄ー ̄)v

インストールに来てくれるのが4/18。あと2週間ちょいで、今DVRに録画されているものをすべて見終わらなければなりませんが、新しいシステムになるのも楽しみだし(←単にあたらしもの好き)、また実際に使ってみた感想をアップしたいと思います。

Tiger_Apr1_09
Tiger、顔こわいよ…なんか怒ってる?

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/04/01 15:21 ] | アメリカ生活 - 生活編 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。