スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
無事です!
ハリケーングスタフに気を取られていたら、アイクがもろに直撃しました…( ̄Д ̄;)

ということで、11日(木)の朝には、どうやら進路がヒューストンに向かっている、というで、夫も私も職場でシャットダウン。私の住んでいる住宅街も強制避難命令が出たので、その日の昼過ぎには車に避難グッズを積んでサンアントニオへ出発。通常3時間半ほどのところ7時間かけて到着~(-。-;)

�A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C��

避難生活4泊5日後、昨日15日(月)、我が家に電気が復旧事を確認したので、サンアントニオから帰還しました。

家は浸水もなく、メジャーなダメージもなし。枝や葉が散乱して庭中を埋め尽くしているのと、フェンスが一部倒れているぐらいです。

我が家の壊れたフェンス
Ike
フロントヤードの木
Ike-damage
大量の木からでたゴミたち
street

帰宅してほぼ丸1日。溜まっていた洗濯物をしたり、庭の大量の枝や葉の清掃をして終わりました。うちの向かいの筋はまだ電気が来ていないので、ところどころからジェネレーターの音が聞こえてきます。

電気会社はアメリカ中のみならずカナダからも技術者たちが応援にきており、すごい勢いで電気も復旧中の模様。ほんとに頭の下がる思いです。でもまだまだ停電中の場所がたくさん。

街は、ほとんどの信号が止まっていて、また、信号機自体が壊れてぶら下がっていたりする場所も多々。ガスステーションはぼちぼち空いている場所もありますが、ものすごい長蛇の列ができています。スーパーもちらほら開いていますが、生鮮食料品は皆無です。

そして私の住む街は今週いっぱいは夜間外出禁止令"curfew"が発令中なので、夜は外に出れません。まだまだIke騒動の真っただ中という感じです。

また、少し落ち着いたらぼちぼちブログもアップします。猫たちも元気いっぱいですよ~。ひとまず無事のお知らせまで~(*^▽^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう!今日もぼちぼちと参加中しております。励みになりますので、応援クリックをどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>
スポンサーサイト
[2008/09/16 20:31 ] | アメリカ生活 - イベント編 | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。