スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
水餃子作り
水餃子を、生地からちゃんとこねて作りました!アメリカ在住者は同じ思いを体験しているのでしょうが、私もすっかり「手に入らないなら作ってしまえ」精神がしっかり育ってきました。

参考にしたレシピはこちら

薄力粉にはCake Flourを、強力粉にはBread Flourを使用しました。分量の小麦粉を分量の水でひとつにまとめるのがまずすごく大変でした。はっきりいってすごい力仕事です。結局多少水を足し、ダンナにお願いしてひとまとめにしてもらいました。

ひとつになんとかまとまったところ
gyoza

この後少し寝かしてまたしっかりと捏ねます。ダンナにも手伝ってもらいましたが、とにかくかなりしっかりとした生地なので、相当な力仕事。最後は私はジップロックにいれて、うどんみたいに踏んでみたりして(^▽^;)

生地を5時間ほど寝かしたらすっかりもち肌のいい感じに
gyoza

具を包むのも、何度かやってると段々こつがつかめてきます。具はたっぷりごま油が入っているので、とにかくとってもいい匂いです。

具をつつんでなんとなくそれっぽくなりました♪
gyoza

たっぷりのお湯で茹でてできあがり!
gyoza

ほんっとに生地がもっちもちですごくおいしい水餃子ができました。これを特製ラー油と醤油をつけて食べました。むちゃくちゃ美味しかった(*´∇`*) でも生地作るので相当体力を消耗した気がします。次はいつ作ろうかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
←応援クリック、コメントを頂けると、「おぉ、頑張って更新せねば!」と思えるので大変ありがたいです<(_ _*)>
スポンサーサイト
[2008/04/29 10:38 ] | 日々のくらし | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。