スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Tigerのお気に入り
すっかりTigerとDJ日記を怠っている今日この頃、TigerとDJが文句を言い出さないうちに更新する事にしました(;^_^

今日の話題はTigerのお気に入りの場所について。Tigerのお気に入りはなぜかガレージ。台所からガレージにつながるドアの前で、ものすごい哀愁に満ちた声で"ニャオ~ン"と鳴きます。これがTigerの、ガレージ開けてくれサイン。

「ママ、このドア開けてください!」
Tiger

でもって無視し続けると、さらにドアノブを見つめて"ニャオ~ン"。
「ママ、早く開けてください!」
Tiger

それでも開けてあげないと、ドアノブを自分で開けようと短い手を一生懸命のばして格闘しはじめます。

「もういいでつ!自分で開けるんでつ!」
Tiger

ってそれはさすがに無理があると思うよ、Tiger(;^_^

でもって、このTigerのガレージ好き、私、当初は、ガレージに入るために私が「ダメっ」っていいながら追いかけるので、それが楽しくて入りたがっているのかと思ってました。が、実はそんな理由ではなかったのです…

こないだこっそりガレージにいるTigerをのぞいてみたところ、を追いかけて夢中になっているTigerの衝撃の姿を目撃してしまいました( ̄Д ̄;)Tigerに質問してみたところ、「そうでつよ!ガレージには虫さんたちがこっそり隠れているから、それを追いかけるが楽しいんでつ!」という告白をしてくれました( ̄ロ ̄lll)

だんだん暖かくなって急激に虫の量が増え始めた今日この頃、そろそろ私の大嫌いなゴキさん達も増殖中なはず!そんなものをくわえられた日には、もうTigerの事を愛せなくなりそうな気がするので、しばらくガレージ遊びは封印させていただきます。Tiger、ハハを許せm(_ _;)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
←そんなわけで、ちょっとかわいそうなTigerに愛の一票を<(_ _*)>

おまけ写真 ー 今日も2匹は仲良し(*´∇`*)
nap time
スポンサーサイト
[2008/02/26 18:28 ] | 猫たちとの日々 | コメント(4) | トラックバック(0)
グリーンカード面接
昨日無事グリーンカードの面接を終え、"Approval Notification"をもらって帰ってきました。面接官はほんとにいい人で、 拍子抜けするほどあっという間の面接でした。めでたしめでたし(*^▽^*) 以下、参考までに詳細な面接の様子を報告します。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接開始までの流れ
面接は、TX州Houstonの、インターコンチ空港にほど近いローカルオフィスでありました。アポは1時だったので12時に弁護士と待ち合わせをして一緒に向かいました。

12時45分後頃に到着し、空港にあるような金属探知機のゲートをくぐり抜け、さらに警備員がさらに板状の金属探知機で体をチェック。ちなみに建物内には携帯電話は持ち込めません。必ず車に置いていきましょう。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接官は誰?
セキュリティーチェックを終えると100名ほど入りそうな待合室で15分ほど待つ。名前を呼びにきた人が面接官となります。私たちの面接官は、友達のお母さん?みたいな感じの優しそうな笑顔の素敵な50歳ぐらいの白人女性でした。ここでまずはガッツポーズを心の中でひとつ。面接官のオフィスへ通され、そこでまずは嘘はつきません、という宣誓。私とダンナがそれぞれ右手を上げて"I do"と言いました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B面接の流れ
宣誓後、椅子に着席。面接は、基本的に面接官が私たちの提出した書類ファイルに目を通していき、その書類に沿って質問をされる、という形です。そしてその都度"Yes"とか"Seen"とか面接官が書類に書き込んでいました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8BID提示
まず最初に運転免許証とパスポートを、私とダンナの両方分を提示、その場で私のI-94は没収されました。さらに私の戸籍謄本とマリッジサーティフィケイトの原本を見せました。チェックされただけですぐに返してもらいましたが、戸籍謄本とマリッジサーティフィケイトの原本は持参したほうがいいと思います。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B質問された事
生年月日と生まれた場所をダンナも私もそれぞれ言われ、それに"Yes"と回答。次に、今まであなたの両親や家族が、あなたのためにグリーンカードの申請をした事がありますか?と聞かれたので"No"と回答。あとはI-485の3ページ目の、今までに逮捕された事がありますか?という過去の犯罪歴のYes/No question一覧から、3個ぐらい質問をされました。答えはもちろん"No"です。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B提出したもの
その後、"So, what did you bring for me today?"と聞かれたので、二人名義の口座、最近提出したばかりの2007年度タックスリターン、車の保険、携帯電話の明細を、二人の名前が入っている書類として提出しました(すべてコピーしたもの)。あとは写真も数枚プリントアウトして持参していたので見せると、"I love pictures!!"といいながらうれしそうに写真を見始めたので、「あ、これは彼の実家に行ったときの写真です」とかちょこちょこっと2人で説明を加えました。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8BApproved
面接官が、「あなたはバックグラウンドチェックもクリアだし、何も問題ないわね」っていいながら、"apploval notification letter"を渡してくれました。グリーンカードは2週間から3週間で届くからって言われ、10分足らずで面接は終了。

%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B感想
最悪のケース(1時間近く面接とか?)も想定して面接に出向いて行ったので、拍子抜けするほどあっという間で、質問らしい質問もなく終わりました。 でも名前を呼びにきた面接官の中には、怖そうな(プロフェッショナルな感じで表情を一切表に出さない感じの)人も数名いたので、感じのいい面接官にあたったのは本当によかったです。おかげでリラックスして面接を受ける事ができました。

面接を終え、その後仲間たちと祝杯をあげ、夜帰宅すると"Notice mailed welcoming the new permanent resident"というUSCISからアップデートのメールも届いてました。早くカード届かないかな(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
←おめでとうクリックをしてくれたら泣けてしまうかも('-'*)
[2008/02/26 11:14 ] | アメリカ永住権 | コメント(9) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。