スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
いかなごのくぎ煮
ダンナが日本から買ってきてくれたお土産の中でも、私が手に取った瞬間ついつい小躍りしてしまったもの。

「いかなごのくぎ煮」

なにそれ?って思われる人もまだ多いんでしょうが、私の生まれ育った神戸ではむっちゃメジャーな食べ物です。春先に取れるちっさい魚(ちりめんじゃこよりちょっとでかいぐらい)を醤油、ざらめ、みりん、ショウガなどと一緒に炊いた甘辛い食べ物。春になるといかなごを炊く匂いが町中に充満して、私たちはこれを匂うと春を感じるのです。

ということでさっそく試食など。もちろん日本米を炊いて、いかなごとご飯だけでいけます(笑 そしてこれがむっちゃおいしい~♪ああ、ヒューストンにいながらしっかり神戸の味やわ。しやわせいっぱい!ダンナ、ありがとう!!

ikanago

スポンサーサイト
[2007/07/23 12:25 ] | 日々のくらし | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。