スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
レモンバー
庭のレモンの木から完熟レモンが取れたので、さっそくレモンを使ったお菓子作り。今日トライしたのは「レモンバー」と呼ばれるアメリカのお菓子。いつもクリスマスシーズンに夫の実家に帰ると、お義母さんが作ってくれる美味しいお菓子です。

我が家の庭でできた立派なレモンたち
lemon

�A�b�v���[�h�t�@�C��材料
バター2本(total8oz)
粉砂糖1/2カップ
小麦粉2カップ
卵4個
砂糖2カップ
小麦粉大さじ4杯
レモン汁1/4カップ
レモンの皮すりおろし大さじ1

�A�b�v���[�h�t�@�C��作り方
バターを常温にしておいて、ミキサーでよく混ぜる。そこに砂糖を入れてさらに混ぜる。次にふるった小麦粉を入れて混ぜる(すべて自動のミキサーを使って混ぜました。)

これを9×13インチのパ耐熱容器に敷き詰めて350Fのオーブンで20分焼く。

土台を焼いている間に、卵をミキサーで混ぜ、そこに砂糖を入れてさらに混ぜ、小麦粉、レモン汁、レモンの皮も入れてさっくりと混ぜる(こちらもすべてミキサーで混ぜました)。

焼き上がった土台にこれを流し入れてさらに350Fのオーブンで20分焼く。
完全に冷めたら、粉砂糖を上からふるって、一口サイズに切り分ける。

参考にしたレシピはこちら
"About.com: Lemon bars"

いつも、お菓子作りのときの「混ぜる」っていうのが、いったいどのぐらいまで混ぜたらいいのかよくわかりません。今回もやっぱり適当。できれば何分ぐらいかとか、ミキサーの強さはどれぐらいかとか、そんな目安が欲しいものです。まぁでもアメリカのお菓子だし、混ざってりゃいいかな?ぐらいの適当さでやりましたが、まぁ美味しく出来ました(* ̄ー ̄)v

完全に冷めてから切りましたがまだかなり柔らかかった…翌日には固めになっていたので、一晩経ってから切ればよかったなぁ、と。ま、見た目より味で勝負っちゅうことで(^▽^;)

lemonbar

おまけ
ガレージの魅惑からまだ逃れられないTigerの様子
「ママ~、開けてください!」
Tiger


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
スポンサーサイト
[2009/01/25 23:59 ] | アメリカ生活 - 食べ物編 | コメント(6) | トラックバック(0)
スロークッカーの威力
今日日曜日は、クリスマスにプレゼントしてもらったスロークッカー、ようやく試しに使ってみる事に。レシピは、スロークッカーについて来た小さなレシピ本の中から"Wild Mushroom Beef Stew"というもの。

�A�b�v���[�h�t�@�C��材料
1 1/2 to 2 lb beef (1-inch cubes)
1/8 cup 小麦粉
1/2 tsp. 塩コショウそれぞれ
1 1/2 cups beef broth
1 tsp. ウスターソース
1片 ニンニクみじん切り
1 bay leaf
1 tsp. paprika
シイタケ4個スライス
人参2本ざく切り
ジャガイモ2個ざく切り
タマネギ1個ざく切り
セロリ1本ざく切り

基本的にすべての材料を量って入れるだけ。スイッチを入れて待つ事6時間、立派なシチューが出来上がりましたよ。水分量が少ないんじゃ?と思ってましたが、とってもジューシー、お肉もふわふわのやわらかに仕上がってました。

今夜のディナー♪
stew

これが我が家ではかなり好評でした。スロークッカー、調理中もとっても静かだし、猫が怖がる事もなし。早速今週中頃あたりに、朝出勤前に材料を仕込んで出かける予定。家に帰ったらホカホカご飯が出来上がっているというすばらしさ!なんでこんなすばらしいものに早く気づかなかったのか!?と思ってしまいます。しばらくスロークッカーを使った料理にはまりそうな予感です(* ̄∇ ̄*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2009/01/11 21:35 ] | アメリカ生活 - 食べ物編 | コメント(6) | トラックバック(0)
チキンスペクタキュラ
今日は久々のレシピ紹介。夫の実家で頂いたキャセロール、美味しかったのでレシピを聞いてきました。料理名は「チキンスペクタキュラ "Chicken Spectacular"」なんていうすごい名前ですが、混ぜて焼くだけの簡単料理です。

チキンスペクタキュラ

�A�b�v���[�h�t�@�C��材料

2-3カップ チキン(一口大に切ってフライパンで軽く火を通す)
1缶 cream of celery soup
小さい瓶に入ったpimientos ざく切り
小さいタマネギ1玉 ざく切り
1カップ マヨネーズ
1缶 sliced water chestnuts
2カップ  french style green beans(大きな缶1缶)
大さじ2杯 レモン絞り汁
1箱 Uncle Ben's long grain and wild rice
小さじ1/2杯 カレーパウダー
1カップ grated cheddar cheese
slivered almonds少々

�A�b�v���[�h�t�@�C��作り方

チーズとアーモンド以外の材料をすべて混ぜる。
耐熱容器(9 x 13 pan)に入れ、チーズとアーモンドをトッピング。
350Fで45分程度焼く。

オーブンで焼く前の様子
before

できたて!
casserole

感想としては、ちょっとマヨネーズが多すぎた気がします。次は半量で作ってみる予定。あとは、お米が、45分ではちょっと固かったので、10分長めに焼きました。あとは、レシピは4人分ぐらいなので、次は半量で作ります。water chestnutのさくさくとした食感がいい感じです。

ちなみにこのレシピは"Three rivers cookbook III"というピッツバーグの料理を紹介したこちらの本に載っています(画像はAmazon.comへのリンク)。ピッツバーグには3本の大きな川が流れている(アリゲイニ、モノンガヘラ川という2本の川が合流し、オハイオ川へとつながる)ことからThree Riversというタイトルが付けられているのです。このシリーズの最初の号は持っているので、そのうち2と3も集めたいところ。

Three rivers cookbook III
Three river cookbook

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう<(_ _*)>応援クリックをポチッと押していただけるととってもうれしいです。
[2008/12/04 10:18 ] | アメリカ生活 - 食べ物編 | コメント(4) | トラックバック(0)
グリーンチリシチュー
グリーンチリシチューを作ったのでレシピをアップします。
�A�b�v���[�h�t�@�C��材料
小さじ1-2杯オリーブオイル
中ぐらいサイズのタマネギ1個
小さじ1杯のcumin seed
red pepper flake少々

小さじ1杯強ground cumin
小さじ1杯強ground coriander
3片ほどのニンニクみじん切り
あればcayenne pepper少々

ポテト(握りこぶし大)5個 1インチ角に切る
28oz入りのホールトマト1缶orトマト3個
1/2カップマイルドチリペッパー
小さじ3杯ホットチリペッパー
4カップの水もしくはvegetable broth

�A�b�v���[�h�t�@�C��作り方
オニオンをオリーブオイルで半透明になるぐらいまで炒める
クミンシード、レッドペッパーフレークを加え数分さらに炒める
グラウンドクミンとコリアンダー、ニンニクとカイエンペッパーを入れる
1/4から1/2カップほどのトマト缶の汁を入れる
ポテトを加えて5分ぐらい煮る
トマトと残りのジュースも加える
煮立ったらチリとvegetable brothを加え、ポテトが柔らかくなるまで煮る

煮始めたところ
stew

ここまでが基本のレシピです。マイルドチリペッパーとホットチリペッパー、普段だとグリーンチリの缶詰と、辛みのために生のハラペーニョのみじん切りの組み合わせを使うのですが、今回はフレッシュグリーンチリのみを使用。

あとは、私はチキンを買ってきてぶつ切りにして加えてます。(どの段階でもかまいません。ソテーしてから入れてもいいし、生のまま、煮る段階で加えても)。あとは野菜ブロスのかわりにチキンブロスでもいいと思います。

出来上がりはこんな感じ
greenchilistew

こないだ作ったオムレツ、さほど辛くなかったので、分量より多めにグリーンチリを入れたところ、むちゃくちゃ辛いシチューが大量にできてしまった~( ̄▽ ̄;)とっても美味しかったですが、やはりチリの辛さと分量には要注意ですよ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう!今日もぼちぼちと参加中しております。励みになりますので、応援クリックをどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>

[2008/08/31 17:16 ] | アメリカ生活 - 食べ物編 | コメント(2) | トラックバック(0)
Green Chili
今日から大学は新学期です。今日はキャンパスが新入生であふれかえっていました。みんな若いっ!なんとなく自分まで若返った気がしてくるからおそろしい(^▽^;) まだ右も左もわからない状態の学生があふれかえっているので、駐車場から出るのすらすごい渋滞でした( ̄▽ ̄;)

さて、今日は週末に購入したチリについて。ちょうど今の時期がチリの収穫時期なのです。お隣の州、ニューメキシコからチリが入ってきたということで、セントラルマーケットでローストされたチリを段ボール1箱購入しました。

chili box

中身はこんな状態のチリがぎっしり
chili

こんなふうにボールに移して
chili

皮をむいていきます
chili

この作業は、焼きなすで、焼いたナスの皮をむくような要領です。これがものすごい量なので長時間の作業になりました。夫は素手でしたが、私はもちろん手袋着用。夫はあとで手が熱い、熱い、と言ってました…

剥き終わったチリたち
chili_after

これをジップロックに小分けして冷凍します。この日はチリをたっぷり入れてオムレツを作りました。とってもいい香りで、美味しかった~!まだ大量のチリが冷蔵庫と冷凍庫にあるので、しばらくチリ料理が続きそうです。まだまだヒューストンは暑いけど、グリーンチリシチューでも作るかな(*´∇`*) 作ったらレシピアップしますね!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑遊びに来てくれてありがとう!今日もぼちぼちと参加中しております。励みになりますので、応援クリックをどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>
[2008/08/25 20:18 ] | アメリカ生活 - 食べ物編 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。